03-5365-1500 受付:平日9:00-18:00 ※第一月曜日は9:00-15:00(祝日の場合は翌営業日)

MAP KEIEI

会計事務所の方へ

FOR ACCOUNTING FIRM

01

MAS AUDIT

『MAS監査』 とは

MAS AUDIT

未知を道へ変える
サービスです。

「MAS」とは、マネージメント・アドバイザリー・サービスの略。
経営計画を基軸とした経営サイクル(Plan-Do-See)の確立と運営を支援し、
目標達成できる経営体質づくりへ導くためのサービスです。
経営計画の作成、実行した結果の検証、生み出された課題への対策、社員のモチベーション向上など、
さまざまな面から経営サポートを行うことで「未知を道へ」変えていきます。

READ MORE
  • 1

    『MAS監査』とは...課題と問題を
    抽出し続けることです。

    「あるべき姿」になるには身近にある「問題」を、
    「ありたい姿」になるには会社全体に関わる「課題」を解決する必要があります。
    『MAS監査』では、この「問題」と「課題」を抽出し続けることで、
    お客様を「あるべき姿」さらには「ありたい姿」へと導いていきます。

  • 2

    『MAS監査』とは...経営計画を
    つくり続けることです。

    『MAS監査』では、まず会社の「目的」として、経営理念やビジョンを策定します。
    そして、それらを会社・部門・個人単位の具体的な「目標」へと落とし込み、
    会社全体での浸透を図り、「経営計画」遂行への意識を高めていきます。

お問合せ/お申込み

02

ACHIEVEMENT

『MAS監査』 の効果

ACHIEVEMENT

新しい価値と
ノウハウの提供が
可能に。

日税連の調べに回答した中小企業約50万社のうち、
月々5万円超の顧問料を会計事務所に支払っている企業は全体の約12%に過ぎないことがわかりました。
パートナーである会計事務所にその領域へステップアップしていただくために、
MAP経営ではノウハウのご提供を通じて、中小企業が目標達成可能な
経営サイクル(Plan-Do-See)の確立につながる価値をプラス。
会計事務所にとっても顧問先企業にとっても理想的な関係性を築きます。

READ MORE

その結果...

  • 顧問先の
    満足度アップ!
  • 事務所の
    組織力アップ!
  • 顧問先からの
    顧問料アップ!
お問合せ/お申込み

03

SCHEDULE

『MAS監査』 の流れ

SCHEDULE

『MAS監査』
5つのSTEPを攻略。

『MAS監査』は、第二の顧問料となる月次のサービスモデルです。計画を立てるために、現状を知ることから始めます。
そして、会計事務所向けソフトウェア『MAP経営シミュレーション3(略称:MAP3)』を使用しながら、5ヵ年の経営計画書を作成し、
単年度の数値計画と行動計画を立て、全社員に発表し共有することで、目標達成の意識を高めます。
その後は、毎月目標と現状の差を埋めていく会議を継続していきます。

READ MORE
  • STEP1-支度の日-財務診断

    経営計画を立てるためには、現状を知ることが大切です。『MAS監査』では、「決算評価」や「現状計画」のデータにより、定量・定性面での現状と、このまま経営するとどうなるかを正確に把握。それに基づいて未来を想定し、夢と現状をクリアにするための経営計画の準備をします。それが「財務診断」です。

    ※現状計画…前期の売上高や販管費等の損益状態を維持した計画。損益維持の場合に将来の貸借やキャッシュフローの状態がどのように変化するのかを確認するために利用する。

  • STEP2-将軍の日-中期5ヵ年計画立案

    『将軍の日』とは、戦国時代の将軍が戦場から離れた陣営で戦局を見極めながら戦略を立てていたように、 顧問先経営者が日常業務から離れて、自社を取り巻く経営環境を見つめ直し、会社の5ヵ年計画を立てるためのセミナーです。

  • STEP3-軍議の日-単年度計画立案

    できあがった5ヵ年計画をもとに、「数値計画」と「行動計画」を立てるのが『軍議の日』。まずは1年目の目標を達成するために、毎月のアクションプランに基づく月別数値計画書を作成します。顧問先経営者だけではなく、経営幹部や現場責任者、全社員参加での立案も可能です。

  • STEP4-開戦の日-経営計画発表会

    会計事務所向けソフトウェア『MAP経営シミュレーション3(略称:MAP3)』を使って作成した経営計画書をもとに、経営計画発表会を行う『開戦の日』。顧問先経営者の目指す方針を内外に周知させ、全社員と目指すべき方向性を共有する場を設けることで、目標達成への意識を高めます。

  • STEP5-合戦の日-いちげつ経営会議の日

    月に一度、経営会議を実施し「数値計画」や「行動計画」に対する現状との差異を分析。今後の課題を明らかにし、これを解決するための次月以降のアクションプランを練り直します。このサイクルを早く回すことで、目標達成への精度を高めます。

  • PDSサイクル

    「P=Plan(計画)」「D=Do(実行)」「S=See(統制)」を毎年繰り返す独自のサイクルで着実な成果へ!

  • STEP1

    -支度の日-財務診断

    経営計画を立てるためには、現状を知ることが大切です。『MAS監査』では、「決算評価」や「現状計画」のデータにより、定量・定性面での現状と、このまま経営するとどうなるかを正確に把握。それに基づいて未来を想定し、夢と現状をクリアにするための経営計画の準備をします。それが「財務診断」です。

  • STEP1

    -支度の日-財務診断

    ※現状計画…前期の売上高や販管費等の損益状態を維持した計画。損益維持の場合に将来の貸借やキャッシュフローの状態がどのように変化するのかを確認するために利用する。

  • STEP2

    -将軍の日-中期5ヵ年計画立案

    『将軍の日』とは、戦国時代の将軍が戦場から離れた陣営で戦局を見極めながら戦略を立てていたように、 顧問先経営者が日常業務から離れて、自社を取り巻く経営環境を見つめ直し、会社の5ヵ年計画を立てるためのセミナーです。

  • STEP3

    -軍議の日-単年度計画立案

    できあがった5ヵ年計画をもとに、「数値計画」と「行動計画」を立てるのが『軍議の日』。まずは1年目の目標を達成するために、毎月のアクションプランに基づく月別数値計画書を作成します。顧問先経営者だけではなく、経営幹部や現場責任者、全社員参加での立案も可能です。

  • STEP4

    -開戦の日-経営計画発表会

    会計事務所向けソフトウェア『MAP経営シミュレーション3(略称:MAP3)』を使って作成した経営計画書をもとに、経営計画発表会を行う『開戦の日』。顧問先経営者の目指す方針を内外に周知させ、全社員と目指すべき方向性を共有する場を設けることで、目標達成への意識を高めます。

  • STEP5

    -合戦の日-いちげつ経営会議の日

    月に一度、経営会議を実施し「数値計画」や「行動計画」に対する現状との差異を分析。今後の課題を明らかにし、これを解決するための次月以降のアクションプランを練り直します。このサイクルを早く回すことで、目標達成への精度を高めます。

  • PDSサイクル

    「P=Plan(計画)」「D=Do(実行)」「S=See(統制)」を毎年繰り返す独自のサイクルで着実な成果へ!

04

SERVICE LINEUP

『未来会計クラブ』

SERVICE LINEUP

『MAS監査』の
事業化をサポートする
『未来会計クラブ』

大手会計事務所を含む1,000社を超える会計事務所が、
『未来会計クラブ』の会員として『MAS監査』に取り組んでいます。
地域金融機関との密なネットワークを構築し、会員様に最大限ご活用いただけることもMAP経営の大きな強みです。

知ってください!未来会計クラブ

『未来会計クラブ』7のサービス

  • SERVICE 01

    ソフトウェア

    日本初の経営シミュレーションシステム

    日本ではじめて開発された経営シミュレーションシステム。その三代目にして最新作が『MAP3』です。税金計算が完全連動。精度の高さと抜群の操作性で、幅広いプロフェッショナルたちに支持されています。
    システム説明
    システム画面集
    サンプル帳票

  • SERVICE 02

    『MAS監査』ゼロto1プログラム

    まずは1件以上の契約獲得を目指します

    MAP経営グループが培ってきたコンサルティングノウハウや、会計事務所サポートの実績をもとに開発した実践プログラムです。全4回の研修を実施。経営計画やサービス内容の理解を深め、1件以上の『MAS監査』契約獲得を目指します。

  • SERVICE 03

    コールセンター

    お気軽にご相談ください

    『MAP3』の操作をはじめ、会員をサポートするため、専任スタッフによるコールセンターをご用意しています。もちろん、メールでのお問い合せにも対応しています。

  • SERVICE 04

    教育・研修

    『MAS監査』の事業化を成功に導きます

    すぐに実践いただけるスキル&ノウハウがたっぷりつまった研修には5年間でのべ10,000人が受講しています。幅広いエリアでより多くの方にご参加いただけるよう年間100回以上開催しています。


    研修案内
  • SERVICE 05

    サポートチーム

    お客様の悩みをリアルタイムに解決

    研修受講後は専任のサポートチームがお客様をサポートします。それぞれの分野に特化したメンバーが、お客様の状況や悩みに応じて電話やメールで対応いたします。それに加え、SNSを活用することでリアルタイムでの情報交換が可能です。

  • SERVICE 06

    コンサルティング

    スピーディーな事業化を実現します

    現状を把握するヒアリングにはじまり、スタッフへのトレーニングと経営方針・戦略、目標設定戦術構築、課題解決それぞれに特化したミーティングを通じて事業化に向け不安要素を解消していきます。

  • SERVICE 07

    『あんしん経営をサポートする会』

    全国の会員と関係が築けます

    『あんしん経営をサポートする会』は、経営計画や『MAS監査』サービスを実践する全国の税理士・会計士等により組織された、経営サポートのエキスパート集団です。1,000件を超える会計事務所が会員として参加しています。

05

PRICE

コース別料金

PRICE

目的と料金体系で
選べる3つのコース。

アドバンスコースとビジネスコースでは、会計事務所向けソフトウェア『MAP経営シミュレーション3(略称:MAP3)』
(経営サイクル・中期ビジョン・決算評価・アクションプラン・財務連動システム)を6ライセンス、
スタンダードコースでは1ライセンス利用できます。スピーディーに経営計画を事業化したい方には、事業化『MAS監査』コンサルティングがプラスされた
アドバンスコースを、経営計画業務を組織的に取り組み、事業化を確立したい方にはビジネスコースを、
経営計画業務を「第2の顧問料」と考え、継続関与できる新たな収益づくりを希望される方にはスタンダードコースがおすすめです。

READ MORE

入会金 50万円(税抜)

  • スタンダードコース 月会費40,000円(税抜)
    • ■ 『MAS監査』ゼロto1プログラム/1開催2名様まで受講可
    • ■ 『MAS監査』ゼロto1プログラムを軸としたTEAM MAPサポート/3ヵ月
    • ■ 事業化研修/1開催何名様でも受講可
    • ■ 「自社『将軍の日』」用チケット/1枚
    • ■ システム/1ライセンス
    • ■ iMap(MAP3オンライン操作研修&Webセミナー)
  • ビジネスコース 月会費80,000円(税抜)
    • ■ 『MAS監査』ゼロto1プログラム/1開催何名様でも受講可
    • ■ 『MAS監査』ゼロto1プログラムを軸としたTEAM MAPサポート/3ヵ月
    • ■ 事業化研修/1開催何名様でも受講可
    • ■ 「自社『将軍の日』」用チケット/1枚
    • ■ システム/6ライセンスまで
    • ■ 『MAS監査』ホームページ
    • ■ iMap(MAP3オンライン操作研修&Webセミナー)
  • アドバンスコース 月会費200,000円(税抜)
    • ■ 『MAS監査』ゼロto1プログラム/1開催何名様でも受講可
    • ■ 『MAS監査』ゼロto1プログラムを軸としたTEAM MAPサポート/3ヵ月
    • ■ 事業化研修/1開催何名様でも受講可
    • ■ システム/6ライセンスまで
    • ■ 『MAS監査』ホームページ
    • ■ 事業化『MAS監査』コンサルティング
    • ■ iMap(MAP3オンライン操作研修&Webセミナー)
お問合せ/お申込み

TOP PAGE