支社長になって6年後に役員になって、社長になる。

TEAM MAPディビジョン
福岡支社
支社長

田中亮

  • なぜMAP経営に就職されたのですか?

    今でもそうなのですが、コンサルティングというのが、当時は今以上に花形の仕事に見えた時代でした。高校も商業高校で簿記の勉強をしていて、大学でも会計の勉強をしていました。なので、何かに生かせる仕事がしたいと思って、就活の時は、◯◯総研やコンサル会社を中心に見ていました。その中で、たまたまMAP経営に出会い、選考を受けさせてもらいました。すると翌日、塾から帰ってきた時かな?ポストに、合格通知がきていたんです。翌日ですよ?こんなに早く内定が出ることあるのかと、こんなに早く僕を選んで頂いたMAP経営で働くことを決めました。

    READ MORE
  • 入社当時の夢を教えてください。

    入社当時は、独立して、30歳までに経営者になりたいなと思っていました。具体的はプランまでは決めていませんでした。自分で何かやりたい、社長になりたいという漠然とした夢がありました。今は、独立しようという想いは少ないです。ただ、このMAP経営で社長になりたいなと思っています。「僕は40歳までには社長になる」ということは、皆に公言しています。去年の今は、3年後に支社長になる計画で動いていました。支社長になって次は6年後に役員になって、社長になる。支社長になるのが2年前倒しで進んでいるので、夢の実現に向けて頑張っています。

    READ MORE
  • 描いているリーダー像はありますか?

    僕は、グイグイ引っ張るリーダータイプではないですが、しっかりと僕がやりたいことを共感してくれる人を沢山作り、その人達が活躍できる環境が作れるリーダーでありたいです。それでも、後ろからサポートするような立ち位置なのかなと思っています。やはり、ある程度引っ張る力は必要です。ただ、ふと振り返ると誰もいないっていうのはちょっと怖いので、メンタルの強さをつけることが、今後僕に必要な部分だと思います。

    READ MORE
  • 今、されている業務内容を教えてください。

    基本は営業です。新しいお客様を開拓していく感じです。あとは、広島から沖縄まで150件くらい取引しているお客様がいるので、そのお客さんを福岡に常駐している社員と2人でフォローもしています。結構右に左、ほぼ毎日新幹線に乗っているような感じで、新幹線に乗らない日はないくらい移動していますね。

    READ MORE

最後に、学生のみなさんへ
メッセージをお願いします。

学生のうちは、本当に学生のうちにしかできないことをやったほうがいいと思います。僕も、アルバイトで月30万稼ぐというのは、学生の時にしかできない事でした。学生のときにやれることを思う存分やってください。旅行にも沢山行った方が良いと思います。そこで色々学べることも必ずあります。社会人になると、学生時代には出来なかったことを経験できるわけです。なので、今、自分が置かれている境遇を楽しんで下さい。色々自分の夢ってなんだろうって考えたら良いと思います。その局面局面で、最大限自分が楽しめれば良いと思います。

1週間の流れ

  • 大阪支社&福岡支社の合同会議。仮説の検証と今後の戦術確認

  • 新規顧客を訪問(午前に1件、午後に1件)

  • 支社内ロールプレイング、訪問アポイント電話

  • 既存顧客を訪問(午前に1件、午後に2件)

  • 来週以降の戦術を確認。仕事終わりに支社メンバーと食事会

  • 昼間は妻と近くの喫茶店で、コーヒーを飲みながらコミュニケーション。夜はビジネス書籍を読んだり経済テレビ番組を見たりして過ごす