会社に誇りを抱ける人材を育てていける上司になりたい。

TEAM MAPディビジョン
福岡支社

中井巧

  • 学生時代に一番力を入れていたことは何ですか?

    私は、ずっと部活動に所属し、相撲をしてきました。小学生の頃から始め、中学生からは地元の大阪を離れ高知県の明徳義塾に進学し6年間寮生活を送りながら、相撲をしていました。母校は朝青龍や琴奨菊などの出身校でもあるので、それなりの強豪校でした。常に目標を掲げて取り組む稽古はもちろん厳しいし、身体を大きくするために1食で5合を食べたりしていました。体重が10キロ違うだけで見える世界が変わったりして、とにかくがむしゃらに頑張っていました。

    READ MORE
  • なぜMAP経営に入社を決めたのですか?

    「人に伝えられる仕事」という軸で就活をしていました。コンサルティング業を研究していく中で、MAP経営というよりも‘中小企業の輝く未来を創造する’というMAP経営の理念を見た時に、「ここはどんな会社なのだろう」と興味が湧きました。その興味のままに行動していたら選考を受けていました。選考を受けていく中で、社員の方の良さや、本気で中小企業の未来を良くしようという経営理念を持っていることを知りました。しかも直接、中小企業に営業するのではなく、‘会計事務所を通してもっと多くの中小企業を輝かせる’という考えを聞いて、ここで働きたいと思いました。自分自身がやりたいと思っていた「もっと多くの人に」とマッチングしたことが一番大きいと思います。

    READ MORE
  • MAP経営の魅力を教えてください。

    やはり、何と言っても人柄の良さです。知れば知るほど良さが分かるところです。選考が進んでいくにつれて、どんどんここで働きたいなという考えと、ここで働いたら将来の自分はこうなるのだろうというビジョンが明確に描けました。それが今、僕が語れることかと思います。

    READ MORE
  • 今の夢を教えてください。

    まずは、僕の今までの人生は相撲ばっかりだったのでMAP経営のことを勉強して、自分自身新しい面での成長することが近い目標です。その次に、会社の中で部下が増えてきた時に、しっかり部下たちに会社に誇りをもってもらえるような人財を育てていける上司になりたいと思っています。

    READ MORE

最後に、学生のみなさんへ
メッセージをお願いします。

就職活動を始める前に、自分のやりたいこと、もしくは楽しいなと思うことをしっかり考えてから行動してほしいと思います。このことを考えて整理しておけば、自分の軸が出来ます。軸がブレなければどんな道を歩んでいったとしても、良い方向へ進むはずです。僕は、就職活動をしていく中で、何か教えたい、伝えていける仕事がしたいなという風に、その軸を考えて就職活動をしていました。そのおかげでこのMAP経営という素晴らしい会社に出会えたのだと考えています。

1週間の流れ

  • アポイントを詰めお昼から全社会議

  • 会計事務所訪問、MAP3操作サポート

  • セミナーご案内や来社されたお客様対応

  • 出張訪問お客様の悩み課題のヒアリング

  • 福岡支社会議、一週間の振り返りをしていく

  • 動物が好きなので動物園や水族館へ