あなたらしいことを突き詰めていくことで必ず何か得られる。

TEAM MAPディビジョン
カスタマーサポートグループ

吉川靖

  • MAP経営に入社までの経緯を教えてください。

     

    MAP経営は4社目の会社で中途で入社をしました。もともと美術大学で学んでいたこともあり、フリーランスでデザイン関係の仕事をしていたこともありましたが、フリーランスで生きていくことの厳しさを知り、大学時代からの友人の紹介をきっかけに予備校の事務の総務や経理の仕事に関わるようになりました。それからは総務や経理、財務の仕事をずっとやっていました。

    READ MORE
  • デザイン関係の仕事は、どのような仕事をされていたのですか?

    大学が芸術系だったので、卒業後に1年間くらいは、デザイン事務所などを出入りしてそこでお仕事を頂いて、オブジェを作製したり、イラストを描いたりしていました。フリーというのはやはり大変で、安定した収入は得られませんでした。その後、就職を決めて事務系の仕事をするようになりました。

    READ MORE
  • MAP経営に入社を決めた理由を教えてください。

    私が13年前に就活をしていた時は、バブルの余波もあって能力主義で、自分の持っている能力だけで会社を転々として仕事をすることが肯定的に捉えられていたんですね。その時のMAP経営の面接時で、役員の方々とお話をさせて頂いたのですが、就職よりも就社というように捉えているとおっしゃられていました。なぜかというと、人間というのは誰しも得意不得意というものがあるので、それを補い合うチームとなって結果を出すっていうことに重点を置いているので一人一人の能力だけで採用しようとは思っていないという話でした。それを聞いて、すごく心に響きました。

    READ MORE
  • 現在の夢を教えてください。

    MAP経営のソフトを世の中に広めていくことです。私は今まで、1社目は予備校、2社目、3社目は建設関係の会社に勤めて経理や財務の仕事をやってきました。経理の仕事は、社長さんの横について会社の状況報告をサポートをする役割だと思います。ですが、今思えばそれがもっと上手く出来ていれば業績が上がったのではないかと思っています。MAP経営に入社してからソフトを扱うようになりました。ソフトを使って頂いている中小企業さんのサポートをしていく中で、社長さんに会社の状況を伝えるツールとしてはとても便利だと実感しました。それをきっかけにもっと広めていきたいと思うようになりました。当時出来なかったことをこのソフトを使って社長さんに伝えていく、伝道師のように広めていくということが夢ですね。

    READ MORE

最後に、学生のみなさんへ
メッセージをお願いします。

前向きにどんなことでもトライしてほしいです。こうした方が良いというようなマニュアルは探せばたくさん落ちていると思うのですが、あなたらしいことを突き詰めていくことで必ず何か得られることがあると思います。私も美術をやっていましたけど、突き詰めていくと何か普遍的なものが得られるもので、それは他でも通用します。何か自分が夢中になれることを見つけて、それに集中し、就活ではそれを言葉にして面接官に話せば絶対に共感してくれる人が出てくると思います。

1週間の流れ

  • 全員が集合する全社会議。打合せを兼ねた昼食。

  • 終日:将軍の日・進行役/夜:前泊移動

  • 信用金庫 出張研修 講師

  • AM:コールセンター/PM:MAS訪問資料作成&チェック

  • AM:MAS監査企業訪問/PM:コールセンター/夜:社内勉強会

  • 会社仲間と旅行♪