現状に満足しないで、もっと向上心を持ってほしい。

TEAM MAPディビジョン
大阪支社
支社長

野田一仁

  • 大学卒業後なぜMAP経営に就職されたのですか?

    理由は2つあります。一つは、父親が事業をやっていたので、そういう中小企業の社長さんって結構苦労されていることを知っていました。そういう苦労をしている場面を自分の目で見てきて、何か支援できるところがないかと思っていました。それがきっかけですね。二つ目は、当時僕が受けた会社は、社長が自分から話しかけてくる会社ってほとんどありませんでした。特に社長は、会社の思いを学生さんに自ら積極的に語りかけていて、すごく心に響きました。最後はエレベーターまで見送りに来て、全員に頭を下げたんです。それには、心を打たれました。それで、このまま受けてみようと選考に進み本当にありがたいことに内定を貰えたからです。

    READ MORE
  • 入社の決め手は何でしたか?

    ちょっとサブな理由ですが、内定を出されるのが早かったんですよ。最終面接が終わって、家に帰ってメールを空けたらもう合格通知が届いていました。それも、すごくクイックレスポンスだなと思いました。無駄に学生を待たせるのではなく、その日の夜までに決めてもらえたところは大きかったですね。

    READ MORE
  • 今、されている業務内容を教えてください。

    僕は大阪支社の責任者なので、支社全体の運営、部下の管理、営業など様々です。部門ごとの数字をしっかり管理している感じです。また、スタッフが自走できるようにサポートをしています。なので、下手にあれやれこれやれ言うのではなくて、黙っていても仕事をこなしていけるような環境を作っていくようにしています。営業トークのロールプレイングとかも徹底して指導をしています。

    READ MORE
  • MAP経営全体としての夢を教えてください!

    それこそ理念を実現することです。「中小企業の輝く未来を創造する」ゴールが無くてもずっとそれを追っている感じですかね。ただ、社会の変化よって、技術自体が変革を起こしているでしょう?うちもメーカーなので、技術革新を起こして、どんどん新しい商品を出して、サービスを作っていかなくてはならないと思います。

    READ MORE

最後に、学生のみなさんへ
メッセージをお願いします。

そうですね。ストレートに言うと、現状に満足しないで、もっと向上心を持ってほしいです!向上心というのは、例えば、自分はこの中で一番になりたいとか、トップセールスになりたいとか。僕じゃないけど、社長になりたいとか。そういう事を言う人がもう少し増えても良いと思います。もう一つは、ハートを強く持ってほしいですね。お客さんにガーッと怒られたり、仕事をミスして怒られたりしたときに、「なにくそ!」くらいに思ってくれる根性もってもらいたいです!

1週間の流れ

  • いざ北陸へ!暴風雪の中、一路クライアントの元に駆けつける。

  • 本州を縦に横断!名古屋でクライアントと秘密のミーティング。

  • 異業種交流会!素晴らしい出会いがたくさんありました!

  • トラブル発生!

    急遽名古屋へ!何とか解決したが・・・帰りに新幹線停止中(笑)。

  • 一週間お疲れさま!京都土産を片手に残務処理で深夜残業。

  • 気晴らしにプロレス観戦。