本当に時間を大切にしてください

ソリューションデザイングループ

大中優輝

  • MAP経営に入社されるまでの経緯を教えてください。

    私は高専の情報学科を卒業後、同志社の文系学科を入学、卒業しました。自己分析する中で、経営やお金の部分について関わりたいと思い、その中でもベンチャー企業、経営に必ず必要な会計分野、社員のみんなが優しい社内環境、社長や税理士、公認会計士の先生方と関わることができ、企業を盛り上げることができる会社って素晴らしくない?と考え、入社を決めました。

    READ MORE
  • 学生時代に一番力を入れていたことは何ですか?

    学生の時は一言で言うと勉強していました。振り返ると学生らしくない学生生活を送っていたように感じています笑

    情報系とお金と経営について興味を持っていたので、FPや応用情報技術者、証券外務員などの勉強をしていました。

    READ MORE
  • 仕事とプライベートの両立はどうですか?

    両立はできています。どちらも大事なので仕事も今できることを必死に、プライベートもゆったりしたいときはゆったり、遊びたい時は遊びます。

     

    READ MORE
  • 今、されている業務内容を教えてください。

    現在は、システム開発で必要になる設計やテストを主に行い、新たなシステム開発のためにプログラミングや会計の勉強も行っています。システム利用者の立場になって、よりよいものを届けるために毎日勉強しながらシステムへの反映を繰り返しています。

    システム開発ではITの勉強だけでなく、会計や経営についても勉強する必要があるので、勉強好きな私にとってはとても楽しい仕事です!

     

    READ MORE

最後に、学生のみなさんへ
メッセージをお願いします。

先に社会人になっている先輩みなさんが、同じことをいうと思いますが、

”本当に時間を大切にしてください”

遊びたい人は遊び、将来活躍したい人はその準備、知識がほしい人は勉強、旅行、恋愛、部活、サークル、運動。どんなことでも必死に行動したことは必ず自分の能力になります。

とても変化の多いワクワクする時代で“今”という時間を必死に大事にし、目標を持って行動してください!私も頑張ります!

 

1週間の流れ

  • 設計書・テストケースのレビューを先輩にお願いしています

  • 入社予定の内定者とweb面談

  • 打ち合わせ

  • システムのプログラミング

  • MAP3を使って、経営計画を考える

  • 観光地にドライブ!