勝つためには、どんなこともすると決めた4年間

TEAM MAPディビジョン
東日本支社

渡邉駿介

  • MAP経営に入社されるまでの経緯を教えてください。

    私は大学4年次の4月、1000~1500人規模のコンサル会社に内定承諾をだしておりました。しかし12月に辞退し、MAP経営の採用選考に挑戦しました。

    学生時代に一番力をいれていたことは部活動です。私はアメリカンフットボールに所属しており、2年次から副将を務めるなど3年間幹部として活動していました。16年ぶりの1部昇格の瞬間を味わうなど特別な経験をさせていただきました。勝つためには、どんなこともすると決めた4年間の取り組みは今後の私の財産になると思っています。

    READ MORE
  • 入社の当時と現在の夢を教えてください。

    入社当時は経営者を直接支援できるコンサルタントにいち早くなることでした。

    現在の夢も、経営者に直接支援できるコンサルタントになることです。しかし、MAP経営に入り少し変わったこともあります。今は、MAS監査サービスをより広く展開するためにMAP経営のパートナーを増やしていくような活動をしたいと考えております。今は1000の会計事務所様と一緒になって経営サポートを行っておりますが、「中小企業の輝く未来を創造する」ためにはより多くのパートナーが必要となります。

    READ MORE
  • その夢を抱いたきっかけを教えてください。

    中小企業の社長さんの熱い想いに触れることができたからだと思っています。

    大学の時、毎週違う経営者をお招きして我々学生に講義をしてくださる授業がありました。東北でモノづくりにより地方創生に取り組む社長、3人のお子様を育てながら働き方改革に正面から取り組む女性社長、様々な社長さんの熱い想いに触れたことで経営者支援がしたいと思いました。そして、より多くの中小企業の経営サポートをするためにどうすれば可能かを考えるようになりました。

    READ MORE
  • 今、されている業務内容を教えてください。

    現在、MAS監査推進事業部の一員として、実際にお客様の事務所に訪問してMAS監査獲得に向けたお手伝いをしています。

     MAS監査の獲得を目指しているお客様はもちろん、その先の企業様も何かに向かって日々の業務に取り組まれています。

    私は、すべてのお客様の目標達成のお手伝いのお仕事をしています。

     

     

    READ MORE

最後に、学生のみなさんへ
メッセージをお願いします。

私は学生時代のほとんどの時間を部活動で過ごしました。

留学に行ってみたかった気持ちや、もっと遊んでおけばよかったと思うこともありますが、部活動の経験も学生時代にしかできない貴重な体験だったと思っております。皆さんにも学生時代にしかチャレンジできないこともあると思うのでたくさん素晴らしい経験をしてください!

1週間の流れ

  • 朝礼!ハッピースピーチを終えて1週間のスケジュール確認

  • 自社システムの操作研修!お客様への電話案内!

  • 中期経営計画立案セミナー「将軍の日」サポーター

  • 新卒採用説明会のお手伝い!学生との座談会

  • 先輩社員と、会計事務所様へ同行訪問

  • 日本1を目指してアメリカンフットボールの練習へ!