03-5365-1500 受付:平日9:00-18:00 ※第一営業日は9:00-13:00

MAP KEIEI

セミナー

SEMINAR

【東京・大阪】会計事務所だから出来る「赤字の製造業向け月次コンサルティングスキル習得講座」

会員向け

一般向け

東京

大阪

有料

<3つのポイント>
① 工場でコントロール可能な勘定科目とそうでない勘定科目を分解することにより、正しい人に 正しい情報を提供できるようになる。
② 効果的な質問により、行動変容を促せるようになる。
③ 経営者に寄り添い、信頼関係を築けるようになる。

開催日時 
会場など

2018/12/05(水)10:30~17:30(募集中)
【株式会社MAP経営 大阪支社(「新大阪」駅 徒歩6分)】
〒532-0003 大阪市淀川区宮原4-1-9 新大阪フロントビル10F(地図)
定員:20名

講師
  • クレイ・アカウンティングフォース株式会社 代表取締役

    山田 伸英氏

1972年愛知県生まれ。2002年カリフォルニア大学アーバイン校留学中に米国公認会計士試験合格(カリフォルニア州)。その後、大手会計コンサルティング会社を経て、セラミック電子部品製造会社(東証1部・ロンドン・シンガポール上場)の管理本部に入社。在職中は、M&A、海外8ヶ国を含めた全ての 関連会社(全15社)の財務管理、連結決算の実務責任者として従事。また、フィリピン製造子会社の清算&従業員解雇(387名)を現地にて指揮。2008年管理本部経理マネージャーを最後に退職し事業再生コンサルタントとして独立。2011年クレイ・アカウンティングフォース株式会社設立。複数社で社外監査役としても活動中。

セミナー内容

1.導入セミナーのポイント 
< 時間軸経営と戦略会計視点とは? >
* 時間軸経営のおさらい
* 会社倒産が教えてくれる視点とは?
* 倒産までのプロセスと戦略会計の関係
* 3つの基準を満たしている会社の時間軸

2.時間軸経営を組み立てるための情報抽出方法
* 工場にある数字とない数字
* 会社の数字は誰がつくるのか?
* 情報入手よりも優先するべきこと
* 誰が情報を持っているか?
* 情報の価値(P/Lの理解だけでなく、P/Lを現場感覚に調整)

3.Invoiceゲーム(ワークショップ)
< 工場内のモノとお金がP/Lにどのように影響しているのかを体験する >

工場の中にあるモノとお金が損益にどのように影響しているのかを体験する。また工場でコントロール可能な勘定科目とそうでない勘定科目を分解することにより、正しい人に正しい情報を提供する方法を実感する。

4.時間軸経営を超越するケースの紹介

5.製造業向け月次コンサルティング手法

* コンサルの役割
* コンサル前に実施する6つの確認事項
* 工場にある数字とない数字
* 工場にない数字の管理方法
* 仮説と課題解決のリンク

6.経営改善計画書の骨子作成ワークショップ

セミナー詳細
セミナー名【東京・大阪】会計事務所だから出来る「赤字の製造業向け月次コンサルティングスキル習得講座」
対 象会計事務所向け 所長先生&幹部職員向け
参加費MAP会員事務所様 64,800円(税込)/1名様 ※追加1名様につき43,200円(税込)
一般事務所様 86,400円(税込)/1名様 ※追加1名様につき43,200円(税込)
お問合せ株式会社MAP経営 東京本社 TEL 03-5365-1500 担当:栗林
備 考

※ お申込みいただいた方には、ご記入いただいた E-mail アドレスもしくは FAX 番号に【ご案内】をお送りいたします。
なお、当日はお名刺を受付までお持ちください

※ お客様の個人情報は、当社の新製品情報・研修・セミナーのご案内に利用することがあります。

当社の個人情報保護方針及びの利用目的の公表に 関する事項については当社HP(http://www.mapka.jp)をご参照ください

※申し込み者を除く参加者が5名以上の場合は、備考欄に記載ください。

TOP PAGE