03-5365-1500 受付:平日9:00-18:00

MAP KEIEI

セミナー

SEMINAR

【東京】製販分離実現セミナー「ネクスト2019 秋季」

会員向け

一般向け

東京

有料

今まで当然と考えられていた価値や基準は劇的に変化しています!
過去のやり方や成功体験と決別!2020年代パラダイムシフトに備えろ

残業せずに効率化を図る計画生産導入 /お客様の経営力向上を実現する管理会計

開催日時 
会場など

2019/10/23(l)(水)10:00~17:00(募集中)
【株式会社MAP経営 東京本社(「中野坂上」駅 駅直結ビル)】
〒164-0012 東京都中野区本町2-46-1  中野サンブライトツイン23F(地図)
定員:30名

講師
  • イプシロン株式会社 代表取締役

    角田 達也 氏

全国350事務所以上の士業事務所の製販分離をサポート。製販分離支援コンサルタントとして北海道から沖縄までの会計事務所、社労士事務所の戦略顧問を務め、勝ち残り事務所作り支援の展開を支援している。税理士団体やマスコミでの講演活動も多数ある。

  • 税理士法人クリエイト

    鈴木 章広 氏

1993年入社。税理士補助の業務に関わり、会議支援等のMAS業務を10年、統括部長としての管理の業務も併せて行ってきました。製販分離のプロジェクトリーダーとなって7年、過去の成功体験と戦いながら人時生産性を追いかけ生産性向上に努めている。

  • 税理士法人クリエイト

    加藤 寛人 氏

2000年入社。会計事務所全般の業務に携わる。近年、通常業務に加えMAS、事業承継(M&A)、相続税業務を積極的に行うなかスタッフや自分自身の家庭環境の変化によりワーク・ライフ・バランスを考えるようなり計画的に業務を進める為に顧客、職場共に何を実践すべきかを考え業務に従事する様になる。

  • アイクス税理士法人

    秋谷 真人 氏

2005年入社。社歴のほとんどを訪問担当者として勤務。最大140件の顧客を担当する経験を生かし、現在訪問標準化プロジェクトリーダーとして日々奮闘中。

  • アイクス税理士法人

    金 澤永 氏

2012年入社。主に経営者との各種相談、営業活動をメインに第一線で勤務。現在の訪問標準化プロジェクトにて立案したフローの実例を公開します。

セミナー内容

【テーマ①】
製販分離推進による制度会計の計画生産と管理会計の付加価値提供
講師 角田達也氏(イプシロン株式会社 代表取締役)
■ 採用超困難時代を乗り切るためのIT活用、外注化事例の公開
■ 2020年代は人工知能とRPAの導入で計画生産が実現できる!
■ 1人当たり80社訪問・面談できる社内体制の構築方法公開!
■ 会計事務所スタッフが導入できる管理会計商品化の事例
■ 2020年代に勝ち残るための組織機能作りの事例公開
■ 富裕層への囲い込みでライフプラン、資産税の受注推進事例


【テーマ②】訪問担当者の付加価値向上事例!
特別講師 アイクス税理士法人(静岡県静岡市)
■ 試算表なしで訪問できるアイクス流月次支援とは
■ 効果的に顧問先の経営課題を抽出する管理会計の導入方法
■ 個人任せにしない計画訪問管理の手法公開
■ 税務会計以外の受注促進できる仕組み作りとは
■ アイクスで活用している管理会計ツール、訪問管理ツール公開


【テーマ③】季節業務の計画生産事例!
特別講師 税理士法人クリエイト(福島県郡山市)
■ 年末調整から確定申告の計画生産公開!
■ 事例で学ぶ効率的で計画的な年末調整の工程の作り方
■ 償却資産の計画生産の事例公開!
■ 計画生産導入前と導入後の効果公開
■ 税理士法人クリエイトで活用しているルール/ツールの公開

セミナー詳細
セミナー名【東京】製販分離実現セミナー「ネクスト2019 秋季」
対 象会計事務所 所長先生&幹部職員

参加費MAP会員特別価格 受講料 43,200円(税込)/2名様まで
一般参加 受講料 64,800円(税込)/2名様まで
※追加でご参加の場合は会員、一般ともに16,200円(税込)/1名様になります。
お問合せ東京本社 企画グループ 栗林(TEL:03-5365-1500)
備 考

※ お申込み者を除く参加者が5名以上の場合は、備考欄に記載ください。

※ お申込みいただいた方には、ご記入いただいたE-mailアドレス、もしくはFAX番号に【当日のご案内】と【受講費の事前お振込みのご案内】をお送りいたします。

※ 受講費お振込み後、当日キャンセルの場合は返金いたしかねます。キャンセルの連絡はセミナー開催前日までにお願いします。

※ お客様の個人情報は、当社の新製品情報・研修・セミナーのご案内に利用することがあります。

個人情報の取り扱いについては、MAP経営ホームページ上にございます情報保護方針をご参照ください。(http://www.mapka.jp/privacy.html)

TOP PAGE