経営計画を通じて当社がイノベーションを興すこと。

TEAM MAPディビジョン
東日本支社
コンサルティングチーム

鈴江昭紀

  • MAP経営に入社されるまでの経緯を教えてください。

    就活を行っていた時はずっと高校で習った「鶏口牛後」という故事成語を意識していました。その結果、地元大阪の中小企業に就職する道を選びました。

    ITと教育に関心があったので、学習塾出身の社長が創業したデータベース教材会社に就職しました。顧客は学習塾や学校で、全国各地を飛び回っていました。

    その会社で非常に貴重な経験ができました。効率化を図るための教材を、ユーザー側がより進化した使い方をしていたのです。当時主流だった授業スタイルを辞め、小学校低学年から中学生が同じ空間で好きな教科を自立して勉強を進めるスタイルに変わったのです。

    そういった経験から私は、新しいビジネスモデルの定着やエンドユーザーの自立への取組に、ずっと期待感を抱いてきました。そして転職活動を経て9年前、MAP経営に入社しました。会社の事業領域は変わりましたが、今でも新しいビジネスモデルの定着やエンドユーザーの自立への取組に関わっています。

    READ MORE
  • 現在の夢を教えてください。

    経営計画を通じて当社がイノベーションを興すこと。また全国の中小企業がイノベーションを興すための支援をすること。

    READ MORE
  • その夢を抱いたきっかけを教えてください。

    日本の将来は暗いといったニュースが多いですが、そのためにできることは何か、今の自分の立場で考えたときに思い至りました。

    READ MORE
  • 今、されている業務内容を教えてください。

    ・相談を受けた方へ提案活動

    ・クライアントへ縦横無尽の支援

    ・経営者向けセミナー講演

    READ MORE

最後に、学生のみなさんへ
メッセージをお願いします。

誰もが必ず役割を持っていると思います。卒業後は今よりもっと重要な役割を担っていくはずです。

当社は、新入社員の人だけが持つ先輩やベテランと違った役割を尊重し、活発なコミュニケーションを図りながらサポートして行きます。

みなさんが就職活動を通じて、自分の新たな役割を見つけることができればいいし、当社もそのお手伝いができればいいんじゃないかと思います。