03-5365-1500 受付:平日9:00-17:30

MAP KEIEI

セミナー

SEMINAR

【東京・名古屋】No.1実践塾 東京第11期&名古屋第10期【全5回シリーズ】

会員向け

一般向け

東京

名古屋

有料

こんな事務所にお勧め
☑ MAS監査の受注率・受注件数を劇的に増やしたい
☑ 工数をかけずにMAS監査の実践件数を増やしたい
☑ 特別なスキル・経験のない職員でもMAS監査ができるようにしたい
☑ MAS監査の提供内容を均質化したい

開催日時 
会場など

①3/25(水) ②4/22(水) ③5/20(水) ④6/24(水) ⑤7/22(水)(日)13:30~17:30(懇親会18:00~20:00)(募集中)
【SMC税理士法人 名古屋事務所(各「名古屋」駅 徒歩5分、ユニモール7番出口すぐ)】
〒450-0002 愛知県名古屋市 中村区名駅 4丁目5-27 大一名駅ビル5F(地図)
定員:20名

①3/17(火) ②4/14(火) ③5/12(火) ④6/16(火) ⑤7/14(火)(日)13:30~17:30(懇親会18:00~20:00)(募集中)
【株式会社MAP経営 東京本社(「中野坂上」駅 駅直結ビル)】
〒164-0012 東京都中野区本町2-46-1 中野坂上サンブライトツイン23F
定員:20名

※懇親会あり(懇親会ではセミナー本編ではお話しいただけない、本音トークもふんだんにお伝えいただきます!!)

講師
  • SMC税理士法人グループ 代表

    曽根 康正 氏

開業時から一貫して、「経営理念・経営目標・経営計画による理念経営」「強く永続する中小企業の組織作り」「より実戦的な中小企業の経営分析・経営改善」を組織的に展開、地域の中小企業から圧倒的な支持を得る。著書に「自分の会社を100年続く企業に変える法(アスカビジネス)」。グループ実績としてこれまで「将軍の日」716実施。現在114件のMAS監査先をサポート中。サポート先の黒字割合は90%を超える。

  • クオリアグローバルマネジメント株式会社 代表取締役

    渡邉 拓久 氏

大学卒業後、SMC税理士法人に勤務。同税理士法人の経営支援部門を立ち上げ、コンサルティング事業を拡大。その後、現在のコンサルティング会社を設立。ビジネス構築、事業拡大、経営計画、事業承継、ホールディングス化支援などコンサルティングの幅の広さと実績から支援依頼が後を絶たない。計画策定支援の分野では800件以上の支援実績がある、業界屈指のコンサルタントでもある。

  • 株式会社SMC総研 取締役

    菱刈 満里子 氏

大学卒業後に大手証券会社の営業、研究所教授秘書などを経て、平成13年SMCグループに入社。会計税務の顧問先40件を担当していたが、平成26年4月よりMAS監査専属に。現在30社以上のMAS監査先に携わる。平成29年1月、取締役に就任。


セミナー内容

【No.1実践塾 3つの特徴】
その1 SMC流MAS監査の仕組みが確立できる!
その2 最低1件の「MAS監査」契約獲得を保証!
その3 終了後は定期開催コミュニティでフォローアップ!

【ここが違う!!“SMC流”MAS監査3つの特徴】
その1 誰でも提供できる!「標準化」された業務手順・商品設計
その2 来社型で2時間/1社当たりの工数(※準備含めても3時間)
その3 年間20件以上!MAS監査「件数」を増やせるモデル

【No.1実践塾 全5回プログラム※各回、会場の振替可能】
第1回:MAS監査契約獲得の重要ポイント!「SMC流MAS監査の商品定義」
第2回:MAS監査契約を獲得するには?「契約獲得のクロージングポイント」第3回:SMC流「将軍の日」集客法!「将軍の日集客と運営」
第4回:月次の計画をどう立案すべきか?「単年度経営計画策定のポイント」
第5回:契約してからが重要!!「MAS監査会議の運営と継続」

セミナー詳細
セミナー名【東京・名古屋】No.1実践塾 東京第11期&名古屋第10期【全5回シリーズ】
対 象会計事務所向け 所長先生&幹部職員&MAS監査担当者向け
参加費500,000円(税抜)/1事務所2名様まで参加可能
50,000円(税抜)/3名様以降1名様につき

【実践塾卒業事務所様】100,000円(税抜)/1名様につき
お問合せ株式会社MAP経営 営業企画部 TEL:03-5365-1500 (栗林)
備 考

※ お申込みいただいた方には、ご記入いただいた E-mail アドレスもしくは FAX 番号に【ご案内】をお送りいたします。
なお、当日はお名刺を受付までお持ちください

※ お客様の個人情報は、当社の新製品情報・研修・セミナーのご案内に利用することがあります。

当社の個人情報保護方針及びの利用目的の公表に 関する事項については当社HP(http://www.mapka.jp)をご参照ください。

TOP PAGE